Top 7 Event Marketing Strategies & Ideas

Top 7 Event Marketing Strategies & Ideas

子供のころに行った誕生日会を覚えていますか?

自分が何を着ていくか、どんなプレゼントをもらえるか想像し、メニューを考え、どんなゲームをするかわくわくしながら何週間も過ごすことでしょう。

でも、招待状を送るのを忘れてしまったらどうなるでしょうか。

私が言いたいのは (自分が年をとったことを実感しつつ)、イベントは、それが何であれ、招待客の動員数によってのみ成功するということです。

個人のパーティーのゲストが礼儀正しく、ワクワクして来てくれることを願っていますが、企業または非営利団体としては、希望だけに頼ることはできません。

イベントマーケティングは、イベントの成功のまさに中核をなすものです。イベントマーケティング戦略の背後に何らかの考えを持たない限り、来場者が少ない可能性があります。

メールマーケティングでより多くのビジネスを行う準備はできていますか

60日間の無料トライアルを今すぐ開始しましょう。 メールマーケティング60日間無料トライアルについて詳しくはこちら。

イベントマーケティングとは

簡単に言うと、イベントマーケティングとは、あなたがイベントを主催していること、そして参加してもらえたらどれだけあなたにとって意味があるのかを知らせることなのです。

寄付金集め、ボランティア感謝祭、挨拶回り、専門家による講演会、Facebookライブセミナー、ワークショップ、その他どんなイベントでも、マーケティングを行い、それをうまく行うことで話題を作り、人々の参加を促すことができるのです。

イベントマーケティング戦略を検討すべき理由

理由に対する答えはとてもシンプルです。イベントマーケティングキャンペーンを成功させることで、イベントに参加者を集めるために必要な注目度と集客力を得ることができます。 マーケティング予算は重要です。

しかし、イベント マーケティング戦略がうまくいく理由は他にもたくさんあります。たとえば、効果的な方法で適切なターゲットに到達すること、印象を与える最善の方法を知ること、そして最も重要なことは、イベントに関する認識を生み出すことです。

すべては、堅実なイベント マーケティング計画から始まります。

イベントを開催するというアイデアが思い浮かんだ瞬間から、実際にイベントが開催されるまでの全行程において、正しいイベントマーケティング戦略が求められます。

では、これらの参加者は誰なのか、そして、あなたのターゲット層は誰なのか

先に述べたように、イベントを成功させる重要な要素の1つは、ターゲット層を知り、そこに働きかけることです。

ターゲット層を知るために、まずイベントの目標を知り、その目標に適合する人物を探さなければなりません。

たとえば、非営利団体の資金調達のためにドネーションキャンプを開催する場合、その活動を支援するすべての人がターゲットオーディエンスの一部です。

次のイベントで試したいイベントマーケティング戦略

誰にアプローチしたいかがわかったら、次はその人たちにイベントを宣伝する最善の方法を考えなければなりません。

メディアと共有する

プレス リリースは、イベントの目標を達成するのを助けてくれる人々の注意を引くのに最適な方法です。 正式なプレス リリースでは、地元のメディアをイベントの一部に招待します。 また、インフルエンサー、新しい支援者、およびブランド大使の注目を集めることができます。

ソーシャル化

ソーシャル メディアは、地元のインフルエンサーや存在感のある人々とつながるのに最も適した場所の 1 つであり、この戦術は正しい注意を引くのに役立ちます。 自分の業界で働いていて、さまざまなソーシャルネットワークで大きな支持を得ているインフルエンサーを探します。 口コミマーケティングの力を過小評価してはいけません!

コレクティブ・バイアスが行った調査によると、今日の世代の実に70%が、購買の意思決定をインフルエンサーや仲間の推薦に頼っていることが分かっています。 たとえば、より多くのボランティアを募集するためにイベントを開催する場合、インフルエンサーは、このイベントがいかに素晴らしいものになるか、なぜボランティアをすべきなのか、あるいは単に自分がイベントに参加する理由を話すことができます。

ライブに行く

そう、またソーシャルに行くのです! Facebook は巨大なスペースであり、イベントについての情報を発信するための素晴らしいプラットフォームです。 ライブ ストリームは、ターゲット視聴者と直接対話し、彼らを招待する、イベント マーケティングの新しいトレンドです。 この機会を利用して、視聴者に今後の展開を覗かせ、実際のイベントに参加することが見逃せない理由であることを説得力のある形でアピールしましょう。 Bizzabo の調査によると、マーケティングの専門家の約 30%が、ライブ イベントの放送はイベントに最も影響を与えると信じているそうです。

専用のポップアップとランディング ページ

イベント ウェブサイトにポップアップ フォームを作成し、イベントの参加候補者を専用のイベント ページに誘導しましょう。 ポップアップは煩わしいかもしれませんが、その効果を見過ごすことはできません。

メールを使って視聴者にマーケティングする

メール マーケティング キャンペーンは、消費者に働きかけ、イベントに招待するための最も効果的な手段であり続けています。

Spark FOMO (Fear Of Missing Out)

視聴者の間に「欠席することへの恐れ」を作り出しましょう。 ビデオや画像などのコンテンツを使って、参加しないと損をすることを示しましょう。 一般に信じられていることとは異なり、人々は、参加しなければ貴重なものを失うと感じたときに、そのイベントにより興味を持つようになります。 「

楽しい時間を約束する(そして届ける!)

複数の媒体やチャネルを使って、イベントでどれだけ素晴らしい時間を過ごせるかを伝えましょう。 プロモーション ビデオ、画像、ユーザー生成コンテンツ、その他すぐに興味をかき立てるような詳細はすべて、聴衆を興奮させるための素晴らしいリソースです。 映画と同じで、予告編が公開されると、人々はその映画について語り始め、早く本編を見たいと思うようになります。

これらのイベント マーケティングのアイデアはそれぞれ、次のイベントを宣伝するときに、イベント マーケティング キャンペーンの一部として使用することが、試行錯誤され、強く推奨されています。

イベントマーケティング戦略により、イベント開催までにインパクトを与え、イベント後もビジネスや非営利団体の勢いを持続させることができます。

この機会を利用して、人々のニーズや優先順位があなたの頭の中にあることを示し、あなたが提供するものを人々に与えるために手を抜かないことを確実にしましょう。

誰もが参加したくなるような、話題のイベントとなるように準備をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です